あんまりだと思うわ。

事の始まりはガスをIHに替える為、専用のコンセントを台所に作らなきゃいけないと言うので、主人が、専用回路を引く為、縁の下に潜り込んで、作業をしてくれました(ご苦労様)
232d133c.jpg
台所とは正反対の方向の洗面所付近で、水漏れを発見。
洗面所の縁の下には、構造上、行くことができません
そこで!洗面所兼脱衣所の床に穴を空け、床下に潜ることにしたようです
そうしなきゃ中に入って調べられないなら仕方がないですね。
写真は、ぽっかり穴の空いた脱衣所兼洗面所


がぁ~~しかし。この穴。どうするの。。。
「落ちないように気をつけて歩けよ」やて。な.な.なんで。。。
仕方がないわ。落ちないように気をつけて歩いてました。
家の中に落とし穴が出来たみたい。この穴。。どうするつもりやろう・・・
まさかこのままってなことはないに決まってるから。。とは思うものの。ちょっと心配でした。
be7642ba.jpg
その後、床下収納ユニットをはめ込む事になり、そりゃぁ良かった!と安堵した次第です

   床下収納ユニットが収まりました
シャンプーやリンスなど、お風呂用の洗剤など、何でも買い込む事の好きな私にはうってつけの収納庫です。
これは重宝しそうです

大喜びしたのもつかの間、以前の床板は、相当、ボロボロの状態。
もう一度この板を使う事は出来ないと主人。じゃあ。。どうするの??
何かが始まる予感。
ちなみにAB型の第六感は鋭いんです。
何かいやぁ~~~な予感。
以前、増築をしたときの廃材を持ち出し、これでOK。
cd89eb20.jpg

これでOKって。。。
パッチワークのようになってしまった洗面所兼脱衣所。
これでOKって。。。あんまりだと思いませんか。
とりあえず、バスマットを敷いて、パッチワークは隠しますが。でも収納した物を取り出すのに不便だわ。

手先がとても器用で、何でもパッパとやってしまう主人です。
大変に有り難く、ある意味、尊敬もしますが、「見てくれ」を気にしないので困りものです。

777

6月12日に納車された軽自動車。7月7日に777キロ。偶然とはいえラッキー。
先日、やっこちゃんの所でも同じ話題があったけれど、その後何かいい事あった?
8290edae.jpg
ちょっとしたこんなことで、沈みがちな気分がはれました

プレゼント。やったぁ~~

045c53c9.jpg
9e4828fe.jpg
 時々こちらにもお顔を見せてくださいますキャスバルさんのブログをお邪魔した折、「プレゼント」の文字をメザトク見つけ、応募した結果(沢山の応募があったようですが)年功序列と言うことでしょうか。幸運の矢が当たり、先日、送っていただきました。
ブログに載せていいものかどうか悩んでいる内に、日が過ぎて行きますので、差し障りがあったら、、と思いながら、あまりの嬉しさにアップさせていただきました。
キャスバルさんありがとうございました
年功序列とはいえ、アタマの方は伴っておりません。お恥ずかしい限りです。


キャスバルさんが、お仕事で九州に行かれた折に買ってこられた品です
マーブルチョコレートの紫芋バージョン。
九州って言うと、明太子風味とかトンコツ風味だとかが多いのに、紫芋風味って珍しいと思いませんか
食べ終えたあと、微かに、紫芋の風味がします。
大変に美味しく頂き、独り占めしたかったのですが、横浜の方から、強烈な視線を感じましたので、2個お裾分けさせていただきました。


それにしても。。
昔昔その昔のマーブルチョコに比べると、チョコの上のコーティングが、やや厚くなった様に思います
昔昔その昔を知らない人には通じないコメントですね。
失礼しました。

本日の収穫

8b8eb103.jpg
 毎朝の収穫です。
今日は、胡瓜3本。茄子2個。にがうり1個。おくら1本でした。
二人で食べるには十分すぎる量です。
胡瓜と茄子は、まず、ぬか床に入れるのが日課となりました。


毎日このように出来て来る野菜達。先日、旅行で3日間留守にしたら、胡瓜は12本。茄子は7個。ジャンボになってしまいました。
8210ac5a.jpg
先日収穫した胡瓜です。二本に見えますが、離れないんです。絶対に。仲良しきゅうりです。

この形。仲を裂くようで、縦に切る事が躊躇われました。お料理には使いにくいです(笑)
旅行中に大きくなってしまって、「種」の多い物になりました。
大きい胡瓜は、冬瓜のように、お出汁をきかせて、ホタテの貝柱などと一緒に、薄味で煮ます。最近、年でしょうかね。こんな物が本当に美味しく感じられる様になりました。

旅行記番外編

まばゆい朝の光にも、ビックリしましたが、驚いた事を書き留めてみたいと思います
ただ、単に私が無知なだけかも知れませんが、笑って聞き流してください

67f60bcc.jpg
1f41032e.jpg

ルピナスと言うお花。北海道では雑草でした。空き地などに実に綺麗に沢山咲いていました。
豆科の植物で、昔は食用にしていたと説明をうけましたが、今回の旅の行く先々で、群生を見ました。雑草に感激してきました(笑)77d4c61c.jpg

 咲き終わった(種)物です。e4c01086.jpg
豆科と言うのが納得出来ました。種は絹さやのようでした。



6a57dd88.jpg
ルピナスの花にも驚きましたが、もう一つの驚き。
ふきです。食用の。
そこら中に、ほったらかしになっていました(笑)
採って食べる習慣はないのかしら。
食べても食べても有り余っているのかな。
私の家にも、自生のふきは沢山ありますが、種類が違うようです
葉っぱが、非常にデカイ!
すごい大きい葉っぱです。もちろん蕗も太いし赤いんです
赤くなったら食べられないそうです。赤くなる前なら食べられるんだそうです
採ればいいのにね

旅行記その3

やはり朝は早い!同じ日本なのに、北極に近いと言うことね。へんな所で感動!
3日目は楽しみにしていた富良野。美瑛。
絵はがきの様な景色が広がります。CMに流れる場所はここなのか!
お天気にも恵まれ最高!
4d4d135b.jpg


2e52c1ef.jpg
a387443a.jpg

車窓からの風景です。北海道に来た!って言う証拠写真かな。
d4862a11.jpg

くちびる山と言うんだそうです。ホテルの部屋から早朝に撮りました。
然別湖の湖面に映る山が、名前の通り口びるにみえました。静寂なピ~ンとした空気を感じました

c45c4e74.jpg
 5539d111.jpg
 cfc3e166.jpg

例年、この時期に見られるお花は、今年はまだ咲き始めの状態でしたが、その分、「蝦夷つつじ」「すずらん」などを楽しむ事ができました
0bdb9713.jpg
バスの中からですが、アチコチでエゾシカを見ることが出来た事も大変に嬉しい事でした。こんな標識も必要なはずです。


上手に写真が撮れなくて、見づらいページにもかかわらず、旅行記その3までお付き合いいただいて有り難うございました
雄大な景色を目で見て、張りつめた空気を肌で感じて、木々の匂いを感じ、静寂を感じ、ソフトクリームの美味しさに感動し、まさに五感で北海道を感じて来ました
団体旅行の大急ぎの旅で、やや、心残りですが、近い将来必ずもう一度尋ねたいと心底思っています。

旅行記その2

今回の旅行で、何より驚いた事に、朝の太陽のまばゆい事!
午前3:30には、きらきらと明るい日差しが、窓から差し込んできます。
添乗員の方が「くれぐれもカーテン閉めて寝てください」と何度も言っていらした訳が早朝に判明!まぶしいぃぃぃぃ~~~
いつもなら起きられないような早朝に目を覚まし、肌寒く感じる高原の朝の空気を、体中に吸い込む。いっぱい吸い込めるお腹の大きいことに感謝!


bcf0acf8.jpg
b8c07a3b.jpg
ニセコから、宇宙飛行士、毛利さんの故郷である余市のスペース童夢などをみながら、小樽、札幌を通過し、旭川に。

旭山動物園は、驚きの観光バスの数!さすが日本1だ!
まぁ~~ウキウキするような動物園。子供より大人の方が楽しめると思う。
何処にでもいる、別にかわった動物がいる訳でもないのに、動物の見せ方の工夫で動物本来の姿が観察でき、猛獣の動きが手近に感じられます

ほんと!楽しくて時間が飛んで行くようでした。
d0541459.jpg
  5f88b2bd.jpg

b41c043c.jpg
  021d0466.jpg

6c84b891.jpg
 
オシッコがかかるような近距離に猛獣がいるなんてね。
もっともっと見ていたいのに。。団体行動の悲しさ。
層雲峡の景色と、豪快に流れ落ちる二つの滝の美しさに見とれ、三国峠では雄大な景色に北の大地の感を今更のように思いながら、二泊目の宿、然別湖畔に到着。この日の走行距離400キロ。
私的には、なぜ、ニセコに宿泊したのかが分からない。未だにこの謎は解けない。ツアー旅行にはよくある事と、考えない方がよいとのこと。



あと少し。続きも見てね 続きを読む

旅行記その1

3af27cc4.jpg
今回、浜園ターミナルから航路でセントレアで行く事にしました
伊勢湾を横切って35分。駐車場無料。料金?1690。安い!早い!ガラガラ。文句なし。
d54df2dd.jpg
ターミナルは、FMラジオの放送局のスタジオや、インターネットのコーナーもあり、とても明るい感じの施設でした

7c381899.jpg


さてさて、楽しみにしていた北海道への旅が始まります
セントレアから新千歳まで1時間40分。ジャンボの二階席は国内旅行では初めて。ラッキー♪
しかし名古屋から500名近い人が新千歳に向かったことに、いささか驚きです。
千歳空港から、明るい日差しにきらきら輝く支笏湖を車窓に見ながら、ニセコ高原まで150キロのバスの移動。
涼しい風を肌で感じ、森の緑を目で感じ、冷たい水を感じ。体中で旅行を満喫し始めました。
山頂付近に、雪を残し、素晴らしい青空にそびえる羊蹄山の姿は感動的でした。
ab41e74f.jpg



暑かった!

63e33c33.jpg

北海道の旅から昨晩帰って来ました。
今回、ツアーにて参加。友人と一緒に行く予定でしたが、友人が避けられない用事が出来た為、急遽、主人との旅となりました

富良野は30度!湿気がないので蒸し暑くはありませんが、容赦なく照りつける太陽に、お疲れモード突入。

楽しみにしていたラベンダーは、早咲きの物が開花し始めた頃で、見頃とまではいかず、少しガッカリです。

各地で時間の制限があり、個人旅行のように、ゆっくりのんびりとは行きませんでしたが、走行距離1000キロ弱。
今度は、もう少し、ゆっくりと尋ねてみたいです。

旅のこぼれ話。また聞いてください
ぼちぼち載せていきたいと思いますが、今日は、親戚の法事で名古屋まで出掛けます。

これなぁ~~んだ?

290d3691.jpg
 65b35e2a.jpg
これ何に使うかわかりますか?
8cm弱の小さな物です
方向を変えてもう一枚の写真。




大変に重宝しています。
正解は。。。「続く」
→→→→→→→→→→→→ココ↓ 続きを読む
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ