こんにちは!のんきです!

先日、冷凍庫に直径5・6cmの丸いものを見つけました

ピーン!大判焼きだ!(御座候って言います)

今日の3時のおやつは、大判焼きにしようと、
冷凍庫から出して冷蔵庫に。

3時。オーブントースターに入れようと、ラップを開いたら。。。

あれれれ。。。

丸いはんぺんが二枚。。。

大判焼きじゃなく、はんぺんでした(笑)

で。。。
解凍したはんぺんは、小松菜と煮て夕食に。
(冷蔵庫の野菜室に少し残っていたシメジも一緒に)
DSC_1684
DSC_1683


この日は、先日かった「羽田市場」のお刺身を解凍
スーパーで大きな米茄子を見つけてシギ焼き

ぽんぽこキュウリは、酢の物になりました

大判焼きは逃がしてしまったけれど、夕飯の献立に役立ちました。(笑)

千葉県白井市は、
関東ローム層という火山灰土壌で、
水はけがよく梨栽培に適し
「幸水」「豊水」「新高」などの梨づくりが盛んになり、
日本屈指の生産量の町なのだそうです

毎年、息子から美味しい梨が送られてきます

お盆の帰省が出来なかった今年、
お嫁さんからの気遣いで送られた「幸水」


DSC_1637

期待を裏切らない味でした。
本当に美味しくて。。

孫のお友達のお宅が、梨農家だそうで、
家族ぐるみのご縁ができているようです

遠く離れた千葉県で、
人生の地盤を固めていることに、安堵するとともに、
帰って来ない感も深まり、寂しくも感じるのですが。。。

オッと!得意の脱線・・
本日の「廃棄処分の梨」の話です

上記、幸水はよかったのですが、
豊水の種類の梨が、密症と呼ばれる症状が著しく
毎日2000個くらいの梨が廃棄処分されていると聞きました
梨の成長過程での長雨と日照不足が原因とされるようです
(聞きかじりですから、詳しくは知りませんご了承ください)

1599013954632

廃棄される梨
梨農家の方のお気持ちを察するに余りある画像が送られてきました

害があるわけではなく、食べられるが、日持ちがしないらしい

お友達の梨農家の方にご無理をお願いし、少し送ってくれました
DSC_1685
DSC_0000_BURST20200829145137887

少し。。。(笑)36個ありました
日持ちがしないもの。36個で大慌て。
ご近所のお友達にも手伝ってもらって。。。
DSC_1708

外見は何も変わらず、とても立派な梨に見えます

がぁ・・・しかし。
DSC_1710

半分に切るとやっぱりだめです
廃棄処分にするのも納得でした

悪い部分を捨てて、いい所取りということで。。
美味しいのに、本当に残念に思いました

DSC_1712

たくさんあったので、梨のコンポートを作りました
梨そのものが美味しかったので
甘味は入れず、レモン果汁と白ワインのみで仕上げました

定番のくし形に切り分けられないつらさ。。。(笑)
冷やして食べたらまぁ・・・美味しい
梨本来の甘さが引き立ってました

今年の梅雨は長く、日照不足から、
梨に限らず野菜にも大きな被害が出ているようです

作付け農家の方々の心痛を思うとき、
掛ける言葉も見つかりません

白井市伊藤梨園さん
お近くを通られたら、立ち寄ってあげてください
美味しい梨をゲットできますから。


連日の猛暑の中。だんだんと田んぼが黄色くなってきていました

この暑さ。。。刈り入れの作業は大変だろうと思うものの
お米は待ってくれません

昨日は刈り入れの作業に汗を流しました
(私は炊事班)
b

DSC_1699
DSC_1701
DSC_1703
DSC_1704

義弟。主人の友人。主人と男性三人の結束は素晴らしく、
朝7:30から始めた作業は10;30には終了でした


昼食後少し休憩し、幾分凌ぎよくなった
15時すぎから、田を起こす作業

DSC_1705
DSC_1708
皆さんのお陰で、
田んぼの秋の一連の作業が終了し、
明日には、ピカピカの新米が届きます


偶然に「榮太樓」の和菓子の到来物が続いた

開封してわぁ!私の好きな「あんみつ」が入ったセット
DSC_1656
DSC_1682


もう一つの包みは、昔懐かしい「榮太樓飴」
遠い昔の記憶がよみがえりました

DSC_1658


いつも頂く椿の草餅。今回は同じお店の「どら焼き」
ふわふわのスポンジに、甘さ加減絶妙の粒あん
美味しく頂きました

IMG_20200827_093521


娘からは焼き菓子
開封すると、バターのいい香りがプンプン
しっとりしていて濃厚
ずっしり。。って表現がぴったりの
しっかりした生地のフィナンシェです

DSC_1670
デリチュース。。。聞き覚えのある名前
そうだ!私の病気で大阪の病院に行った折に立ち寄ったお店だ!
そう思いつくまでに時間は掛かりませんでした
プリンの美味しいお店だったと。。
チーズケーキが有名で、
プリンの中にも小さなチーズケーキが入ってたと。。

病気を心配して大阪の国立病院に受診してから
もう6年も経つんだと感慨深く思ったことでした


先日ご紹介した桃の丸ごとケーキのお店
クパージュの杏仁豆腐
DSC_0001_BURST20200823104221639
すっきりした甘味です
これねぇ!めっちゃ美味しく頂きました

杏仁豆腐って、中華のお店のデザートで出されることが多く
今回、スイーツのショーケースに並ぶものって
びっくりしました


皆さんから気にかけていただいて、あれこれ。。。
お仏壇にお供えして、早々に下げて。。
至福のひと時を過ごさせていただいてます

ない事に。。。主人がモスバーガーを買って帰ってきた
さっそく、お昼に・・・

何バーガー。。なのか二人とも分からず
DSC_1654

ただ、いつも食べるバーガーより、パテの部分が厚くてジューシー
とても美味しいものでした
DSC_1655

珈琲を好まぬ私ですが、
この時期はアイスコーヒーにアイスクリームを浮かせて
珈琲フロートにします
DSC_0000_BURST20200821121310429

バーガーと一緒に珈琲フロート。
思わぬ手抜きのお昼となりました


暑い台所に立ちたくないな。。
って友人に言ったら
簡単なキーマカレーを教えてくれました


まぁ!簡単。
仕上がりは文句なし

1598514723380~2

材料をぜ~~~んぶ容器に入れてレンジに。
DSC_1675


10分足らずで、キーマカレーの出来上がり
材料など詳細は一番上の画像で!

DSC_1676

DSC_1679
DSC_1678

夏野菜を軽く焼いてトッピングしたら、
とてもレンジで10分などと思えない
出来栄えになりました


添えた玉ねぎのサラダも簡単
DSC_1673

薄くスライスした玉ねぎと、ミョウガ。大葉を混ぜて
ポン酢を適量かけ。ごま油を少し。いりごまを少し。
トッピングは鰹節で。



夜、スーパーを覗いたら、本マグロの中トロが、半額になってました

「買わないと・・・」(笑)

この日のメインはお刺身に。
DSC_1671

味ご飯は久しぶりです。

画像上段は、前日の残り物です(笑)
もずく   きゅうりとパプリカのお漬物
サーモンのこぶ締め  カボチャの煮物

DSC_1668

前日のサーモンのこぶ締め風
簡単!サーモンのお刺身に塩昆布を絡めるだけ。。(笑)
ご飯の上にもって、サーモン丼にしても・・

今朝は、久しぶりに室内の温度計が29度。
さて!日中はいかに。(笑)

毎晩のようにlineで話す友人3人組
今、このような非常時ですが、
話したいことが山ほど。

お弁当を買って、我が家で食べよう会

友人が、お肉で有名な桑名柿安でお弁当を調達
DSC_1660
DSC_0000_BURST20200822132900082

牛肉弁当税込み1400円也

甘辛い味付けの牛肉が、ご飯の上にたっぷり
海老も中くらいの海老で、
掛かったタルタルソースも美味

お野菜も入って、食べ応えのあるお弁当でした

食べるか話すかにすればいいのに。。。
食べるわ!話すわ!
大賑わいのお昼でした

食後は、シーズンに一度は食べたい
クパージュの桃丸ごとケーキ
DSC_1661

あちこちのお店で食べますが、
やっぱり、このお店の物が一番美味しいと感じます
DSC_1662
DSC_0000_BURST20200822144849693

大きな桃が一個丸ごと。
お値段税別700円

早く一泊でどこかに行くことができるといいのにねぇ・・
3人の思いは一緒
あれこれ楽しいおしゃべりの時間は早くすぎ
それぞれが夕飯を気にする時間になりました

またね!



先日、ブログにうどんのお話をしました

見て下さったブログのお友達が、
わざわざ送ってくださいました

お気持ちが嬉しくて感激しました
DSC_0001_BURST20200822112401894

ありがとうございました

DSC_1664
生めんです
開封時、粉のいい匂いでした
一袋で二人分。量的にもちょうどです

早速、翌日の昼食は、ざるうどん。

DSC_1666

つるつる。。ぴかぴか。。
伝わりますでしょうか・・


腰があるのですが、固く感じることもなく、
大変に美味しくいただきました

DSC_0000_BURST20200823121756497
DSC_0001_BURST20200822184735551

あり合わせの天ぷらを添えて。。
(庭のおくら。人参。
みょうが。カボチャ)
(唯一買った海老とかにかま)
DSC_1667
ご馳走様でした!

Kさん。お心遣いありがとうございました

田舎の昔の家は、「田」の字の造り

我が家も内装は、転居の折にあちこちリホームしたものの、
家全体は建てた当時のまま幾年月。。

南と北にそれぞれ窓があり、
風があれば、家の中を吹き抜ける
DSC_1650

DSC_0001_BURST20200822115539588

玄関から勝手口を見る。
一直線に勝手口が見える

昔の家ゆえ、瓦葺で土壁。
これも暑さから救ってくれる

そんなことも影響してか、
いい風が吹き抜ける我が家ではあるのですが、
いかんせん。。

今年の暑さは耐え難い。

吹き抜ける風は熱風のようで。。

さすがに、体に良くないと思い
午前中はエアコンを止めますが、
お昼ご飯にエアコンのスイッチを入れると朝まで。。。
フル回転でエアコンが頑張ってくれています

と言いつつも、
夏の空から幾分秋の空に代わってきたようにも感じられます

皆さまに残暑お見舞い申し上げます

このページのトップヘ